papagramI

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パパぐらんフォト

  • Dsc03191
    きままに撮影した写真です。
無料ブログはココログ

http://homepage3.nifty.com/okuyama-masapie/index.htm

フォト

最近のトラックバック

パパ

« 1ー0勝利 | トップページ | 秋こそサッカー »

ビックレイク 遠征記

2日間、野洲フェスティバルの観戦のためにビックレイクへ行ってきました。

プレミアリーグの広島観音戦に勝利したその日に選手は移動し、次の日からこの野洲フェスティバルに参戦しました。トーナメント形式のため、勝利すれば準決勝へ進出です。相手は、セクシーフットボールの野洲高校さん。メンバーは、15名しかいませんから体力勝負の遠征でもあります。

以前にも、対戦したことがありますが、とにかく見ていて楽しい。相手の裏をとるプレーが随所に見られます。ゲームは、グランパスU18がゲームを支配していましたが、決めるチャンスを決めきれず、1対2で敗戦。昨日のプレミア後ということで、やや体のキレがなかったようにも思えましたが。野洲さんは、Bチームだったようです。

Dsc01141Dsc01143

午後からの相手は、山梨学院高校さんに負けた神村学園になりました。ゲームまで少し時間があるので、鮎料理と近江牛のおいしい店へ。その昔、琵琶湖へ遊びに来た時に立ち寄ったことがあった店でした。贅沢なランチになってしまいました。

Dsc01147 Dsc01149Dsc01148Dsc01150

2試合目は、鹿児島の神村学園さん。高校選手権でも有名です。サイドからの攻撃が速いし、よく走るチームでした。このゲームも、苦しみながらも北川選手の2ゴールと足立選手の1ゴールで勝利。1試合目からすると、チームの連携も少しずつ改善されてきていました。ただ、オフサイドにかかるのが多すぎるように思いました。 選手の疲労もあるのか、やや動きが重かったようです。それでも、勝利できたことは明日につながります。

Dsc01157 Dsc01173

夕方までゲームを観戦して、竜王にあるアウトレットへ立ち寄ってから、安土城祉の近くのホテルへ宿泊しました。

1日目の結果から、決勝戦は野洲高校さん対広島皆実高校さんになり、後のチームは交流戦ということになりました。午前は、九州国際さん、午後からは滝川二高さんです。

ホテルからビックレイクに行く途中に、まずは安土城址へ立ち寄りました。その後、走っていると銅鐸博物館なるものが。とってもマイナーですが立ち寄ってみました。入ってみると、竪穴住居や石舞台古墳など、弥生時代へタイムスリップ。とてもよかったです。その後、近くにあるという 野洲高校まで行くことに。乾選手を輩出した高校です。門の正面には、栄光の石碑が。県立ですが、すごいです。

Dsc01179 Dsc01197 Dsc01181 Dsc01187 Dsc01201

さて、交流ゲーム1試合目。相手は九州国際さん。グランパストップの永井選手の母校です。ゲームが始まると、完全にボールを支配。ほぼハーフコートでのゲームでした。昨日よりも、お互いの連携がよくなったようです。特に、森選手が大活躍。ゴール前でも、抜群のテクニックを発揮していました。また、加藤翼選手の久しぶりのゴールもありました。まさしく、完勝というゲームでした。

午後から最終戦は、滝川二高さんとのゲーム。故障した選手もいるため、なかなか苦しいゲームになりましたが、北川選手のゴールで勝利しました。

今回のビックレイク遠征は、1年生と2年生主体で、来年度のチームを構成していく意味合いもあったように感じます。3年生が抜けた後、チームの中心となるのは2年生。先発として出ている1年生に負けないように、ぜひ奮起してもらいたいという願いもコーチの采配から感じました。これから行われる、プレミアとJユースカップに向けてチーム力をあげていくためには、やはりチーム内の競争が必要でしょう。プロになるためには、やはり技術だけでなく、メンタルも重要だと思います。

Dsc01221 Dsc01204

Dsc01225_2

Dsc01245

« 1ー0勝利 | トップページ | 秋こそサッカー »

グランパスユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187189/52830208

この記事へのトラックバック一覧です: ビックレイク 遠征記:

« 1ー0勝利 | トップページ | 秋こそサッカー »