papagramI

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パパぐらんフォト

  • Dsc03191
    きままに撮影した写真です。
無料ブログはココログ

http://homepage3.nifty.com/okuyama-masapie/index.htm

フォト

最近のトラックバック

パパ

« 今年もサンタは来ました インカレ観戦記② | トップページ | パパぐらん 2012年 総括 その弐 »

パパぐらん 2012年 総括 その壱

グランパスの育成組織の11年間から、息子が東京へ行き、今までの観戦活動とは少し違った形で始まりました。

1月から6月まで

1月 毎年恒例の元旦の天皇杯の観戦と高校サッカーの観戦から幕開け。そして、G2000の方たちと一緒の3年生送別会とクラブ主催のJユースカップ優勝祝賀会が行われ、ユースでの活動も終わりました。

2月 グランパスユース新チームのジャパンユースの観戦とトップチームの松本山雅のトレーニングマッチを観戦。昇格した水野選手、高原選手、佐藤選手のプレーも観戦。また、日本代表対ウズベキスタン代表のゲームを豊スタへ観戦。低調な内容でした。

3月 息子の引っ越しで関東へ。大学の練習に参加した次の日には、Bチームのゲームに出場していました。また、豊田スタジアムで、明治大と中京大のゲームも観戦。グランパスユースOBの矢田選手と加藤翼選手の雄姿を見ることができました。

4月 大学の入学式参加のため関東へ。ついでに、大学サッカーを観戦。また、プレミアリーグのグランパスユース対東福岡高校のゲームを、港サッカー場で初観戦。初戦ということで、まだチームが安定していませんでした。グランパストップのジュビロとのトレーニングマッチも観戦。こちらも、かなり低調なゲームでした。

5月 ゴールデンウィークを利用して関東大学リーグを初観戦しに、萩野競技場へ。息子はベンチ外でしたが、東京学芸大に見事勝利しました。そして、突然の先発のチャンスが訪れました。体調不良の先輩に代わってですが。相手は、神奈川大学。場所は、西が丘でした。右サイドバックでの出場でしたが、1点目の起点になるパスを配給。少しは、自信になったようでした。次節の専修大戦にも出場。2週続けての関東遠征でしたが、専修大のサッカーにわくわくさせられました。ユースのようにポゼッションを重視し、超攻撃的なスタイルでした。そして、次節は慶応大のため、またもや関東へ。しかし、千葉の市原臨海球技場のため、遠いこと。東京湾アクアラインを使っての観戦でしたが、見事早慶戦を勝利することができました。

6月 総理大臣杯の関東予選「アミノバイタルカップ」の観戦のため、裾野グランドへ。相手は強敵明治大学。しかも、このゲームに勝ったチームが、全国大会への出場権を得る大事なゲームでした。接戦ではありましたが、延長戦で見事1点を取って勝利。歓喜につつまれたピッチが思い出されます。そして、その勢いは止まらず、準決勝では国士舘大学に勝利。決勝では、筑波大学に延長戦後、PK戦で勝利して見事関東で優勝することができました。このゲームは、まさに凄い激闘でした。息子も、予選から全ゲームに出場し、かなり大学サッカーに慣れた感がありました。

もちろん、私も西が丘まで毎週行ってたことになりますが・・・・・。

半年間で、大学サッカーのフィジカルの強さと関東大学リーグのレベルの高さを感じたように思います。

« 今年もサンタは来ました インカレ観戦記② | トップページ | パパぐらん 2012年 総括 その弐 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187189/56420416

この記事へのトラックバック一覧です: パパぐらん 2012年 総括 その壱:

« 今年もサンタは来ました インカレ観戦記② | トップページ | パパぐらん 2012年 総括 その弐 »