papagramI

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パパぐらんフォト

  • Dsc03191
    きままに撮影した写真です。
無料ブログはココログ

http://homepage3.nifty.com/okuyama-masapie/index.htm

フォト

最近のトラックバック

パパ

高校サッカー

サッカースタイル

瑞穂まで高校サッカー愛知県大会準決勝を観戦しに行きました。

観客の多さ、特に高校生の多さに圧倒されました。閑散としたユースサッカーとは全く別の世界です。やはり、歴史がありますから。

中京対刈谷

Dsc03650Dsc03657 

どちらも攻め急がずにゲームをする展開でした。タレント的には、中京ですが、公立校の雄として刈谷の赤ダスキはがんばっていました。刈谷にも、、中京にも息子のジュニア時代のチームメイトや友達も出ていましたが、勝利したのは中京でした。

名東対城西

Dsc03660 Dsc03666

このゲームは、スピード感もあり、非常にコンパクトなサッカーを両チームしていました。特に、名東のパスをつないでいくサッカースタイル。どことなく京都の久我山に似ていました。勝敗の分かれ目は、キーパーの判断力の違いだったように思えます。名東さんの得点は、ややキーパーの判断ミスをついた感がありました。

来週の決勝は、中京対名東。おもしろそうなゲームになりそうですが、私は仕事のため観戦できません。残念・・・・・・・・・・。

高校サッカー 愛知県大会 準々決勝

今日は、グランパスU18のゲームもないので、豊田市運動公園で行われる高校サッカー選手権の準々決勝を観戦しに行きました。

Dsc03641 Dsc03644

1ゲーム目は、中京大中京対愛工大名電とのゲーム。大きな選手の多い中京に対して名電は小粒な選手が多かったです。ゲームは、ほぼ中京が主導権をにぎっていましたが、連動した攻撃ではなく、バックから前線へのロングフィードが多く、中盤省略のサッカースタイルでした。もっと、サイドからの押し上げがあれば展開が変わる気もしました。

2ゲーム目は、岡崎城西対愛知のゲーム。1点目は、息子がジュニア時代にチームメイトだったN選手が、左からすばらしいドリブルからミドルシュートを決めて先制。その後も、城西が終始ボールを支配していました。城西は、サイドからの崩しも多く、全員がよく走ります。走るチームは、やはり魅力ですね。アグレッシブです。

来週の、準決勝は、中京対刈谷、名東対城西のカードになりました。息子と同学年の選手で昔、チームメイトだった選手や友達もいます。

来週も、瑞穂へ観戦しに行こうと思います。高校サッカーは本当に華やかです・・・・・ね。

強豪チームに名将あり

選抜高校野球の大垣日大の快進撃を支えているのは、選手を育てた名将。

高校サッカーでも、クラブチームでもこれは同じです。高校生という、多感な時期をうまくコントロールしながら育てていくということには、監督のある種の魔法が必要でしょう。

それはやはりコーチングではないかと思います。ゲーム中だけでなく、トレーニングでも必要だと思います。清水フェスティバルに参加していたチームにも、いろいろなコーチングの仕方がありました。怒鳴るコーチング、淡々とゲームを見てしゃべるコーチング、戦術中心のコーチング、根性論のコーチング・・・・・・・。

高校生は、大人ではないので気持ち次第でプレーに影響が出ます。選手個々の性格を見極めることは、ゲームではなく、トレーニングではないかと思います。

優勢のゲームはいいですが、劣勢のゲームを盛り返すのは、コーチングですよね。

初出場 初優勝

高校サッカーの優勝は、山梨学院でした。初出場で、初優勝というのは凄いことですね。

それにしても、国立の観客の数はすごかったです。元旦の天皇杯に匹敵するほどでした。山梨学院は、前線からのプレッシャーがあり、よく鍛えられていました。メンバーを見ても、3年生はFC東京ジュニアユース出身の選手が多くいます。つまり、あのJユースで脅威のチームに思えたFC東京のあの選手たちと一緒にやっていたということです。うなづけますね。

青森山田は、中盤での組み立てはよかったですが、最後のラストパスに変化がなかったように思えました。

高校サッカーの優勝は、このところいろいろな都道府県の代表校が優勝しています。それだけ、実力も拮抗してきたということと、中高一貫の高校が増えてきたということも要因かもしれません。

クラブユースサッカーと高校サッカー・・・・・・それぞれによさがあるのでしょうが、華やかさと注目度は、やはり高校サッカーでしょうね。高円宮で、あれだけの観客は入りません。